毎日素敵に満ちている 気になる閑話

心の引き出しの整理 「大切なことはちゃんと拾っておく」の勧め

投稿日:2020年4月18日 更新日:

こんにちは!ノアです

 

前回は心の引き出しを
整理するための

最初のステップを

お話ししました

 

前回の記事はこちら

 

今回はその次のステップからです

 

次にすること

思いのたけを
書き出すという作業をした

 

次の大事なポイントは

さらに整理をする前に
時間を置いた方がいいかどうか
考えてみるということ

 

心の引き出しの中身を

書くという方法で
取り出した時

 

色々なものが出てきます

 

なかには
入っていると思わなかったものも
あったかもしれません

 

前回もお伝えしましたが
心の引き出しの整理は

 

無理をしてするものでは
ないのです

 

はじめの作業のあとで
時間を置く必要が
あるかどうかも

個々人で違うはずです

 

心の引き出しから
出てきたものによって

 

予想外の動揺があったり
逆に合点が言ったり

様々な発見があります

 

新しい発見は

次に進むための
大切な気づきですが

 

無意識のうちに
見ることを避けてきたことに

気が付くこと
かもしれません

 

引き出しを整理するためには

これら出てきたものと
正面から向き合うことが
大切です

 

ですから
正面から向き合うために
時間が必要かどうか

判断するのです

 

急がない

ここでちょっと考えてみましょう

 

心の引き出しの整理は
なんのためにするのか?

 

前に進むため

嫌な思い出を忘れるため

 

その理由を表現すると
しっくりくる言葉は
おそらくひとりひとり違います

 

でも共通する点があります

それは自由になりたい

 

過去のいやな記憶や
辛かったこと

何かの体験で生じたこだわりなど

自分の中の
どこかに残っていて

 

これからの選択や行動に

何か良くない作用をするとしたら

これからがもったいない
そう思いませんか?

 

だからこそ
整理をすることが
大切になってきます

 

キチンと整理をするために

焦って整理をしようとすることは
あまりお勧めしません

 

今までしまっておいたのです

必要ならあと1年2年
あるいはもっと?

しまっておいても
いいじゃないですか

 

 

では次に進みます

心の引き出しから
取り出して書き連ねたもの

 

これをじっくりと見てください

 

ひとりでいるなら
声に出して読んでも
いいと思います

 

書いた後ろから
つまり最後に書いた方から
見ていってもいいでしょう

 

要と思われるところがあるなら
そこを中心に見てもいいでしょう

 

 

書くという作業は
不思議です

 

自分の中から
出てきたはずのものが

 

書くという作用で
形になることで

どこかで
自分と切り離されたものとして
存在するようになった気が
してきませんか?

 

自分はこんなことを
思っていたんだ

 

あるいは
こんなことに
こだわっていたのか

 

そう感じられたら
しめたもの

 

これが

気が付くということです

 

そして気が付いたことで
あなたは変わります

 

いらないものを
捨て去ることが

できるようになるからです

 

こだわりや嫌な思い出から
自由になります

 

 

お得な副作用

心の引き出しの整理で
得られるものは

 

過去のこだわりや
いやな記憶からの
精神的な自由

だけではありません

 

人によっては
お得な副作用が
ついてきます

 

それは誤解が解ける
かもしれない

 

関係を再構築できる
かもしれない

 

ということです

 

 

心の引き出しに
しまわれたことは

過去の出来事です

 

整理作業をする時は
この出来事から
時間も経っていますし

社会経験も少しは
積み重なっています

 

上手くいったら
出来事が起きた時より
自分もちょっとは
成長しているはずです

 

こだわっていたことも
当時と違う目で見ることが
できるかもしれないのです

 

ずっとこだわってきたけど

改めて整理してみると
自分の受け止めが違っていた?

 

あの時の相手の意図は
もしかするとこうだった(かも?)

 

などとさらに新しい発見や

関係性の再構築の切っ掛けに
なるかもしれません

 

 

大切なこと

心の引き出しの整理で

一番大切なことは

捨てるものと
取っておくものを分けて

大切なことは
ちゃんと拾っておく

 

どんな出来事も
どんな経験も
今のあなたの一部です

 

転んでもただでは起きない

という言葉がありますが

 

そういう意味では

貪欲であっても
いいと思いませんか?

 

100%の成功も
100%の失敗も

ないと考えた方が
自分も楽です

 

ということで

 

心の引き出しの整理
いかがでしたか?

 

 

心の引き出しに
入れている数々の記憶は

ひとつひとつが
あなたの大切な財産です

 

この財産を

しまっておくのも

まるごと捨ててしまうのも

あなた次第なのですが

 

 

ここで私から提案です

あなたの体験を
人の役に立ててもらう
というのはどうでしょう?

 

えっ?
そんなことができるのって?

 

もちろんできるかどうかは
あなた次第ですが

 

私はその方法を提示できます

では続きはまた次回で

 

このブログ内の記事について

『記事に「........」と書いてあるけど、
このことをもう少し詳しく知りたい。』

『こういう時はどこに相談に
行ったらいいの?』

などの質問やコメントなど
お気軽にどうぞ。

 

質問等については
こちら を利用できます。

 

また質問の時は

自分のこと
家族のこと
友人知人のこと
福祉の勉強中

など

併せて教えてもらえると
より適切な答えができます。

個人情報については

こちらからの回答のため以外に
第三者に提供することは
ありませんので

安心してご連絡ください。

 

ノアのおすすめ記事

戦い続けるアルコール依存症の人たち

消えた犬の王国 帰らなかった犬の王様

 

 

 

 

-毎日素敵に満ちている, 気になる閑話

Copyright© 社会福祉士ノアの 福祉や高齢者の生活・介護の悩み事相談室 , 2020 All Rights Reserved.