毎日素敵に満ちている 気になる閑話 社会は人の支え合いでできている

楽しく生きるためのコツをちょっと考えてみました

こんにちは!
ノアです

人生には色々なことがあります

 

でもどうせ生きるなら

辛いままで生きるより
楽しく生きたいですよね

 

人々の足かせ

社会には常識やルールが
たくさんあります

 

でも常識って何でしょう?

 

たくさんの人が
「そうだ」と思っていること?

 

みんなが正しいと
思っていること?

 

たくさんの人というのは
何人ですか?

 

みんなというのは
どういう人たちですか?

 

そのように考えると

「常識ってなんだ?」

と思いませんか

 

例えばアメリカは
一般の人が銃を持っている社会

 

身を護るためにも
銃は欠かせなくなっているようですが

 

だからと言って
その常識を日本に持ち込んで
OKなわけがないですよね

 

常識とはこのように
条件やところが変われば

大きな非常識に
なることもあります

 

 

例えば男女平等

 

現実問題として

残念ながら日本の実情は

男女均等雇用法ができた頃から
ほとんどかわっていません

 

それでも女性が勉強したり
大学に行くなんて
とんでもないというのが

常識だった時代よりは
まだましです

 

 

このように常識は時代によっても
変化していきます

 

つまり不変な常識も
絶対正しい常識も

ほとんど存在しないのです

 

 

大切なこと

常識はこのように
とても怪しい価値観と言えます

 

時には誰かがこの言葉を
自分に都合よく用いて

誰かを自分の思い通りに
動かそうとしたり

 

誰かを批判したり

 

もし「そんなのは常識」

という言葉で
相手を納得させられると
勘違いをしている人が
あなたの周囲にいるなら

 

その人からそっと離れましょう

 

 

ここでひとつ考えてみましょう

「人を殺してはいけない」

というルールは
常識でしょうか?

 

 

常識とも言えますし
常識以前の問題とも言えますが

 

このルールこそ
誰も非常識とは
言わないですよね

 

なぜなら根本的に
誰かの人生を終わらせる権利など
誰にもないからです

 

誰かの人生を
奪う権利など誰にもない

 

これが社会における大切な
必要最低限のルールです

 

人を尊重する

人を尊重するというのは

 

命を奪っていいのかとか
だめなのかという
問題だけではありません

 

人の心を殺す行為も
殺人に等しいものが
あります

 

自分の心を守るには
人の心も守る

自分を尊重しろという前に
人も尊重する

 

その結果
相互信頼という
素敵な関係が

誕生します

 

実はこれが
人生を楽しく生きる
大切な方法のひとつなんです

 

ただ誤解しないでください

相手の心を尊重し守るというのは

相手の手前勝手な考えを
受け入れるということでは
ありません

 

そんなことをしたら
こちらの心が壊れてしまいます

 

そもそも

黙って相手の言うことを

勝手だと思いながら
受け入れてしまうのは

 

相手を一人の人間として

尊重していないからできること

だと思いませんか?

 

どこまでかかわる?

はじめから

何を言っても無駄

理解されるわけがない

 

そう思うから
「はいはい」と聞いておく

これはとても楽な方法です

 

 

そして視点を変えると

相手がこちらを人と思わないで
勝手なことを要求するのと同じで

 

こちらも相手を

人として尊重していないから
できることなのです

 

 

互いに尊重し合う
ということは

互いに違う人間であり
違う人格だと
認め合うことです

この線引きができなければ
いい関係は築けません

 

これは家族関係とか

血縁関係でも関係ありません

 

 

こちらにその線引きができなければ
周囲の人は離れていって
やがて誰もいなくなるでしょう

 

あるいはその線引きが
できない相手なら

 

そして相手が変わりたくないと
思っているようなら

 

それが他人なら

あるいは他人になれる関係なら

そんな相手からは
さっさと離れることです

 

 

あなたはその人の

物でもなければ
道具でもありません

 

その相手は
あなたの大切な人生を
かけるに値しない人です

 

これこそ究極の

相手に対する
物扱いではあるのですが

 

「それでも」と思えるとしたら

相手に愛情(時に執着)があるかどうか

この一点だけです

 

 

えっ?
相手が変わりたくないと
思っているのかどうか

どうやって見分けるのか?

 

それは簡単です

変わりたいと思っているなら
必ず変わっていきます

 

変わりたくても

どうしたらいいのか
わからないようなら

そしてその人が

変わるお手伝いを
してもいいと思うなら

 

一緒にその方法を
考えてあげてください

 

それが相手を
尊重するということです

 

楽しく生きる

楽しく生きるための
一番のコツは

 

いい人間関係という宝物を
作っていくことです

 

冷静に考えると

人生のほとんどの悩みは
人間関係が良ければ解決します

 

もしあなたが今

何か悩みを抱えているなら

ちょっと整理してみてください

 

 

自分はこの企画でやりたい
でも上司が了解してくれるか?

 

これは上司と話し合いができたら
悩みにはならないでしょう

 

ゴーサインが出なくても
その理由が上司から聞けます

 

 

奥さんとの食事の約束を
仕事のために破ってしまった

怒って待っているかもしれない

 

その時に家に帰って
「ご苦労様
仕事で食事に行けなくて

残念だったね」

と言われたら安心できます

 

ほとんどの憂鬱な気持ちが

かなり楽な状態になりますし

あるいは解決の糸口も
見つけやすくなります

 

そしてそれが
楽しく生きることに
繋がります

 

あっ
ただこれらは

日々の積み重ねと
土台があっての

相手の反応です

 

上司は当然
普段の仕事ぶりを見ますし

 

 

配偶者との関係は

何年一緒にいるから
察してくれる

というのはむちゃな話です

 

 

はじめから
理解してくれる相手など
妄想の中だけにしてください

 

相手を人として尊重する

 

こちらを人として
尊重できない人からは

そっと離れる

 

楽しい人生は
なんてシンプル‼

 

このブログ内の記事について

『記事に「........」と書いてあるけど、
このことをもう少し詳しく知りたい。』

『こういう時はどこに相談に
行ったらいいの?』

などの質問やコメントなど
お気軽にどうぞ。

質問等については
こちら を利用できます。

また質問の時は

自分のこと
家族のこと
友人知人のこと
福祉の勉強中

など

併せて教えてもらえると
より適切な答えができます。

個人情報については

こちらからの回答のため以外に
第三者に提供することは
ありませんので

安心してご連絡ください。

ノアのおすすめ記事

多様な社会であなたは家族関係をどうしたいですか?

本音で言い合って手にしたものは

 

 

 

-毎日素敵に満ちている, 気になる閑話, 社会は人の支え合いでできている

© 2020 ノアの お助け福幸せさがし