毎日素敵に満ちている 気になる閑話 社会は人の支え合いでできている

肩こりを解消するには?健康ブログはじめました

投稿日:

こんにちは!ノアです。

このブログを見ているみなさん
肩こりはありませんか?

 

肩こりになる人

子どもの頃私は

 

肩こりって

家事で大変な
おかあさんや

おじいちゃん
おばあちゃんが

うったえるものだと
思っていました。

 

 

母の日に
「肩たたき券」とか

作って
おかあさんに
プレゼントしませんでしたか?

 

肩こりに気が付いた

学生時代の友人で

頻繁に肩こりを訴えている
友人がいました。

 

20歳前のことです。
「ずっと肩こりが酷くて」
と聞いても???

 

だって肩こりって
若い人がなるなんて
考えたこともなかったのです。

 

「触ってみて」
と言われて
彼女の肩に触れてみると
なるほどガチガチです。

 

彼女の肩は
確かに硬かったのですが

私は彼女の肩に触れ
その後自分の肩に
触れてみました。

 

私の肩は彼女よりも硬く

『肩こりって
この肩の重さだったんだ』
と知ったのです。

 

肩こりがひどい

私の首には
ピンと張った
筋があります。

 

その筋は硬くて
しっかりしていて

私はそれをずっと
骨だと思っていました。

 

もちろん
人体の骨格標本は
何度も見たことがありました。

 

ですから冷静に考えると

首の半ばから
肩にかけて

ななめについている骨などないと
気が付きそうなものでした。

 

 

にもかかわらず
ずっと骨だと思っていましたが

 

その肩こりがひどい
という友人が
私の肩に触れて

 

「あなたも肩こりがすごいね。
私よりひどいかも」
と言われ

 

「この首の骨がね・・・」
と話し始めると

彼女はきょとんとした
顔をしました。

 

「ここにあるでしょう。
固い部分・・・」

友人に首に触れてもらうと
彼女は吹き出しました。

 

「こんなところに
骨なんてないって!」

「あれっ?」

「これは筋!
首の筋が張ってるの!」

「ああ!そっか!」

まるで漫才の様な
やり取りでした。

 

この時に私は

自分が肩だけではなく
首のこりもそうとうなものだと
知ったのです。

 

 

姿勢を見直す

「背筋を伸ばして!」
と子供の頃に
よく言われました。

 

たしかに

 

スッと背筋が伸びた姿勢は
立っていると堂々と

座っていると美しく
見えます。

 

反対に
背中が丸まっていると
肩が前に出て

見た目もあまり良くないですし
自信がないように見えます。

 

これは本人が
姿勢に気をつけると
いいだけのこと
と思われがちですが

 

実はある程度の年齢になり
筋肉が固くなっていると

 

意識して肩を
後ろに引くということは
後ろの筋肉に力を入れて
引っ張ろうとするので

逆に後ろの筋肉に
こりを作ってしまいます

 

 

固い筋肉で引っ張り合っても
あまり意味がない
ということなのです。

 

マッサージ体験

30歳になった頃
友人と東京のホテルで

興味本位にマッサージの人に
部屋に来てもらったことがあります。

 

そのときの施術は
なんだか力任せに
筋肉をもまれて

ちっとも気持ち良くなく
ただ痛いだけでした。

 

しかもマッサージしてもらった
首の付け根は
腫れてしまって

前と違った痛みが残り
さんざんな目にあいました。

 

こり解消のポイント

こりを解消するには
どうしたらいいのでしょう。

 

ポイントは
筋肉のかたさです。

 

かたくなった筋肉を
やわらかくして

体の歪みを治したり
姿勢を正したり。

 

力を入れなくても
体が自然な形で
楽にいい姿勢を保てる。

そうなったらいいですよね。

 

 

 

ブログご紹介

私は現在
小さな整体院を
経営しています。

 

施術者は一人ですが
国家資格の作業療法士

つまり
リハビリテーションの専門家です。

 

ですから人の体の
どこにどういう筋肉があって

 

その筋肉が
私たちの体の
どの部分を動かす筋肉か

熟知しており

 

体の各部のつながりをみながら
筋肉を緩めていって

肩こりの解消はもちろん
肩こりから生じる
頭痛などの不具合も解消し

 

強い鎮痛剤が
手放せなかった人が

何人も薬のいらない生活を
手に入れています。

 

 

肩こりなどで
辛い思いをしている

ひとりでも多くの人の
お役にたちたい
との長い間の思いがあって

新たにブログもはじめました。

 

これから肩こりのことだけではなく
日常的な健康維持や
ダイエット情報など

掲載していきます。

 

気楽にのぞいてみてください。

 

整体理楽の健康情報ブログ【肩こりと頭痛のツボ】

 

 

このブログ内の記事について

『記事に「........」と書いてあるけど、
このことをもう少し詳しく知りたい。』

『こういう時はどこに相談に
行ったらいいの?』

などの質問やコメントなど
お気軽にどうぞ。

 

質問等については
こちら を利用できます。

 

また質問の時は

自分のこと
家族のこと
友人知人のこと
福祉の勉強中

など

併せて教えてもらえると
より適切な答えができます。

個人情報については

こちらからの回答のため以外に
第三者に提供することは
ありませんので

安心してご連絡ください。

 

-毎日素敵に満ちている, 気になる閑話, 社会は人の支え合いでできている

Copyright© 社会福祉士ノアの 福祉や高齢者の生活・介護の悩み事相談室 , 2019 All Rights Reserved.