社会は人の支え合いでできている 福祉ってなに?

人を置き去りにした安全対策の結果何が残ったか

投稿日:

こんにちは!ノアです。

1か月ほど前
ある報道を聞いて
悲しくなりました。

この事件を通じて
感じたことをお話します。

 

事件のあらまし

名古屋のCBCテレビが

クラッシックコンサートに行った
全盲の女性を

購入していた
真ん中の席ではなく

勝手に一番端の席に
案内しました。

 

昨年7月のできごとです。

 

女性は何度も
抗議したそうですが

主催者側には聞き入れられず

 

しかもその女性が
断っているのを無視して
車椅子に座らせ

 

予約したのとは
違う席に連れて行かれました。

 

さらにその女性は
席を立たないように

何度も念押しを
されたというのです。

 

この女性は12月に
コンサートを主催した
名古屋市とCBCテレビを相手に

慰謝料などを求めて
提訴しました。

 

女性の自立度

この女性は
普段は一人で生活をしていた
つまり自立している人です。

 

当然のことですが
生活に必要な判断も
可能な人と思われます。

 

そもそも目が不自由なことと
端の席に座らされることと

どういう関連付けが
成立したのでしょうか。

 

この人はこれまでも
何度か1人で
同じ会場に行っていたので

会場の様子はわかっていました。

そのことをスタッフに
伝えることもしました。

スタッフが適切に
支援をしていたら

購入していた席に座ることに
なんの問題もなかったと

思われます。

 

現に本人も
適切な誘導を求めましたが

その声は担当者に
届かなかったのです。

 

 

 

安全の確保と権利侵害

自分で選んで購入した
席に座って音楽を楽しむ

とてもシンプルな権利です。

 

しかし主催者側は
お客様に購入した物とは
違う商品を提供しました。

 

主催者側は安全の確保を
重視した結果だったと
述べたようです。

 

それも真実だったのでしょう。

そして事故などが
起きないことを最優先にした結果

視力障害のある女性の気持ちが
置き去りにされてしまったのも
事実です。

それは同時に
視力に障がいがあるから

危険かどうか
判断できないと思った

と言っているのと
同じことです。

 

それがどれほど失礼な
行動選択かわからないことにも

驚きと悲しみを感じます。

 

追い打ちをかけるように

この女性は端の席に座らされ
席を立たないようにと
繰り返し言われたそうです。

このことも

車椅子に無理に座らせたことも

安全のためと言うのでしょうか。

 

重ねられた失礼な扱いに
この女性が
どれ程の悔しさを感じ
悲しみを抱えたかと思うと

胸が締め付けられそうな
気持になります。

 

事件の根底にあるもの

この事件の問題点は
幾つかあります。

 

1 見ることが不自由だから
  判断力が疑われる

主催者 だから大丈夫という本人の主張は
信じられない

本人  判断力に問題はなく通常も
一人で生活している

 

2 見ることが不自由だから
  勝手に動くと事故のリスクがある

主催者 だから動かないように

何度も言い聞かせた

本人  成人した大人で判断にも問題はない

 

3 見ることが不自由だから
  どこで音楽を聴いても同じ

主催者 だから座らせやすい
端の席にした

本人  演奏を楽しむために
    音響効果のいい席を選んで購入

 

4 見ることが不自由だから
  歩かせるのは危ない

主催者 だから車椅子に乗せた

本人  なんどか1人で行った会場であり
肘につかまれば問題ないと
誘導を依頼した

 

いかがでしょう。

このように整理をすると

障がいがある人に対する

根本的な誤った思い込みが

あるように見えてきませんか。

 

『人』は『物』ではない

この事件で私が感じた悲しさは

相手は自分と同じ
『人』という視点が

欠如しているのではないかという
ものでした。

 

自分と同じように感じ
自分と同じように判断し

また自分と同じように
選択したり行動したり

 

そうする権利がある

『人』
ではなくて

『物』としての

扱いのように思えて
仕方がなかったのです。

 

 

今回の事件は

身体に不自由なことがある
というだけで

 

人権や人格が
ないものとして扱われる現実の

ほんの一画に過ぎないのではないか
という気がしてならないのですが

みなさんはどのように
受け止めますか?

 

 

 

 

このブログ内の記事について

『記事に「........」と書いてあるけど、
このことをもう少し詳しく知りたい。』

『こういう時はどこに相談に
行ったらいいの?』

などの質問やコメントなど
お気軽にどうぞ。

 

質問等については
こちら を利用できます。

 

また質問の時は

自分のこと
家族のこと
友人知人のこと
福祉の勉強中

など

併せて教えてもらえると
より適切な答えができます。

個人情報については

こちらからの回答のため以外に
第三者に提供することは
ありませんので

安心してご連絡ください。

 

 

 

 

-社会は人の支え合いでできている, 福祉ってなに?

Copyright© 社会福祉士ノアの 福祉や高齢者の生活・介護の悩み事相談室 , 2019 All Rights Reserved.