社会は人の支え合いでできている 福祉ってなに? 高齢者の生活 家族にできること

身内が離れていても本人が望む生活を護る成年後見

投稿日:

こんにちは!ノアです。

成年後見人について
正しく知っていますか?

 

今回は成年後見人の基本を
簡単にお話します。

 

成年後見人って何?

成年後見人の制度は

成人している人で

精神の病気や
知的な問題

病気や脳の老化

 

などのために

大事なことを
自分で決めるのが
難しい人がいます。

 

このような人を護るために

 

手助けをする人を
家庭裁判所が決定する
制度です。

 

成年後見についての誤解

ちまたでは色々な
詐欺事件がおきています。

 

本人がちゃんと理解できても
理解できなくても

お金をだまし取ろうとするのが
詐欺師なわけですが

 

自分で判断する力が
弱かったり衰えていることで

大切なお金を
だまし取られたり

必要のないものを
買わされたり

 

このような事件で
本人が財産をなくさないように
成年後見人がいるというのは

 

間違いではないのですが
そこには
大きな誤解もあります。

 

 

成年後見人の役割

成年後見人は

財産を守るためだけに
いるのではなく

 

もっと広い意味で
本人を護るためにいます。

 

勿論
生活のためには
財産の管理も大切ですし

お金の問題は
この世の中で生きていくうえで
切り離すことができないものです。

 

そしてよりしっかりと
手助けが必要なのは

 

そのお金を使って
本人がどういう生活を
望んでいるのか

どういう生活ができると
本人が幸せでいられるか

 

それを本人と一緒に考え
本人からくみ取り

 

それをできるだけ実現させる
という役割です。

 

 

激しい議論を聞いて

日本で成年後見制度が
出来る直前のことです。

私はある勉強会に行きました。

 

そこでたまたま
1人の同じ人Aさんに関わる

二つの職種の人が
シンポジストとして
登壇しました。

 

ひとりは財産管理をする
成年後見を行うということで

当時から宣伝をしていた
司法関係の資格を持つ
Bさんでした。

 

もう一人は
本人の生活支援をしている
福祉関係の有資格者Cさんでした。

 

シンポジウムが
はじまったのですが

このお二人は
はじめから激しく
議論を戦わせました。

 

話しを聞いていると

視点が異なるという
問題ではなく

Aさんに対する支援の方向が
根本から違うということが
見えてきました。

 

BさんはAさんの資産を
維持することを第一の
目的としており

CさんはAさんのより質の高い
生活の確保を
目的としていたのです。

 

 

成年後見人は本人のためにいる

お金がないと
生活は困難です

お金を減らさないために
我慢をすることを
本人が選んでいるなら

周囲がどうこう言うことも
ないでしょう。

 

しかしその選択を
本人が望んでいるわけではない
のであれば

そのお金はやはり
本人のために使うべきです。

 

もちろん
いくら本人が望んでも
ない袖は振れません。

 

成年後見人は
承認された行為の範疇であれば

本人がもっている資産で
本人が望む生活を
どれだけ実現できるか

 

そのために
どうやり繰りするかまで
考えて支援します。

 

後見内容は家庭裁判所が決める

成年後見人は

 

家庭裁判所が

その時の
本人の判断力に応じて

その時に必要とする
支援について

決定します。

 

例えば
ある人の土地の売買の話しが
持ち上がったけれど

 

本人は法的なことを
理解できないし

援助できる身内も
遠くにいる

 

という時に

遠くにいる身内の申し立てで

近くにいる専門家が
土地の売買について
成年後見するように
家庭裁判所が決定するなど

 

個別決定についての
成年後見もあります。

 

また本人の生活内の
決定ほとんどについての
後見を認めることもあります。

 

成年後見はシンプル

私から見ると

 

成年後見制度は
資産やお金の

管理をして貰うためにある

 

などの誤ったイメージや
色々な誤解が

いつのまにか
広がってしまったような
印象があるのですが

 

みなさんの印象は
どうなのでしょうか。

 

その前に
なにか面倒なことのような
感じはないでしょうか?

 

もしそうであれば
心配することはありません。

これからも時々
成年後見について
簡単に説明していきます。

 

この頃
判断がちゃんとできないようだ

 

お金の管理は大丈夫か?
病院はちゃんと行ってるのか?

 

本人はどんな生活がしたいんだ?

 

普段は離れて生活しているから
本人の近くで
誰か頼める人はいないか?

 

大丈夫です!
その不安を解消しましょう!

 

何かと気になる離れている親のこと

あるいは自分が高齢になった時のこと

知っておくと安心ですよね。

 

 

 

 

このブログ内の記事について

『記事に「........」と書いてあるけど、
このことをもう少し詳しく知りたい。』

『こういう時はどこに相談に
行ったらいいの?』

などの質問やコメントなど
お気軽にどうぞ。

 

質問等については
こちら を利用できます。

 

また質問の時は

自分のこと
家族のこと
友人知人のこと
福祉の勉強中

など

併せて教えてもらえると
より適切な答えができます。

個人情報については

こちらからの回答のため以外に
第三者に提供することは
ありませんので

安心してご連絡ください。

 

 

-社会は人の支え合いでできている, 福祉ってなに?, 高齢者の生活 家族にできること

Copyright© 社会福祉士ノアの 福祉や高齢者の生活・介護の悩み事相談室 , 2019 All Rights Reserved.