ごあいさつ

はじめまして

投稿日:2018年10月1日 更新日:

このブログにようこそ!
社会福祉士ノア です。

プロフィールはこちら

みなさんは

社会福祉士を

ご存知ですか?

 

「介護福祉士なら
聞いたことがあるけど」

 

あるいは

「介護福祉士なら
介護をする人だから

どういう仕事をする人か
だいたいわかるけど」

 

残念ながら

「社会福祉士?
聞いたことないなぁ」

「なに?それ?」

かもしれませんね。

 

社会福祉士は
『社会福祉士及び介護福祉士法』

という法律で
介護福祉士と一緒にできた
国家資格です。

 

1回目の試験は
平成元年ですから

すでに30年の歴史があるのですが

社会福祉士という名前で
仕事をしている人は
ごく1部の人です。

 

ソーシャルワーカー

病院の医療相談員

児童相談所の児童福祉司

施設にいる相談員や

生活保護のケースワーカー

スクールソーシャルワーカー

と聞くとなんとなく

「ああ、あの人たち」

そう思いませんか?

 

最近は刑務所や少年院で
受刑者が出所後に

社会復帰するための
援助を行ったり

社会福祉協議会で
相談援助に当たったり

 

成年後見制度では
後見人になっている
社会福祉士もいます。

 

如何でしょう。

身辺で一人や二人
思い浮かびませんか?

 

私は、福祉の現場で
色々な方の相談を
直接受ける仕事をしたほか、

施設を見せていただいたり、

住民の生活を側面から、

時には直接支援している
自治体職員の方の
話を聞いたり、

そんな仕事を
35年間してきました。

 

また、難病で車椅子生活の母の
生活支援

病院や施設を探して
じたばたした経験もしました。

 

そしてある日考えました。

福祉って何?

 

みなさんは「福祉」と聞くと
何を思い浮かべますか?

福祉の「福」は「運のいいこと」や
「幸い」を意味する言葉ですが、

実は、福祉の「祉」にも
「幸せ」という意味があります。

(「祉」のもとは
「神のところにとどまる幸せ」です。)

 

つまり「福祉」は

私の幸せ、

あなたの幸せ、

家族の幸せ、

社会の幸せ、

みんなの幸せです。

 

こんなことを考えて
たどり着いた結論はみっつ。

だれもが知っている
とてもシンプルなことでした。

 

人は幸せになるために
生きている。

人は人を幸せにも、
時に不幸にもする。

人は人や自分を
幸せにする力を持っている。

 

出会った人たちから
教えてもらったこと、

もらった幸せ、
見てきた悲しみ、

 

福祉の制度、

実際に右往左往した体験談

時には楽しい話や
美味しい話など、

 

社会福祉士ノアが
広い意味での「福祉」の話題を
発信していきます。

 

 

IMG_0265(1).JPG

;

 

このブログ内の記事について

『記事に「........」と書いてあるけど、
このことをもう少し詳しく知りたい。』

『こういう時はどこに相談に
行ったらいいの?』

などの質問やコメントなど
お気軽にどうぞ。

 

質問等については
こちら を利用できます。

 

また質問の時は

自分のこと
家族のこと
友人知人のこと
福祉の勉強中

など

併せて教えてもらえると
より適切な答えができます。

個人情報については

こちらからの回答のため以外に
第三者に提供することは
ありませんので

安心してご連絡ください。

 

 

 

 

-ごあいさつ

Copyright© 社会福祉士ノアの 福祉や高齢者の生活・介護の悩み事相談室 , 2019 All Rights Reserved.